2020年2月3日の日記「耐え忍ぶ」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

今日は悲しい出来事がありました。なかなか思うようにはいかないものですね。気落ちしてしまいます。中身がなくて、すみません。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

2020年2月2日の日記「こどもたちのパワー」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

小さい子どもって、どうして疲れ知らずなんでしょうね。朝、起きた瞬間から、全力投球。昼寝もせずに常に遊びまくって、ご飯もたくさんもりもり食べる。そしてまた遊び出す。それをずっと繰り返していられる。

ぼくは、すぐに疲れちゃいます。「休憩する遊びをしようよ」と誘ってみても、こどもたちは騙されませんね。ちょっとでも横になると、「起きて!」と起こされてしまいます。休む暇なんてありません。

でも、真っ直ぐ、遊びに没頭できるというのは、とてもすごい才能だと思います。すぐに気が散ってしまうぼくは、子どもたちの一点に集中する遊び方に、気づかされることもあります。本来、そうであるべきなんだ、と。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

2020年2月1日の日記「はじまり」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

2月なりました。2020年も1ヶ月が過ぎました。あっという間ですね、早いですね。でも焦ることなく、今という時間を、一歩ずつ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

2020年1月31日の日記「iPhoneに戻りたい!」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

ここ数年、スマホはAndroidを使っています。機種はGalaxyです。手に馴染んでいるので、特に不満はありません。

なのですが、最近無性にiPhoneが欲しくてたまりません。iPadで仕事をしているからというのもありますし、スマホを持ち始めた頃はiPhoneだったので、そこに戻りたいという気持ちもあります。

なんだかんだ、iOSの操作性は抜群だと思います。Androidも見劣りはしませんが、所有感という意味では、やはりApple製品の方が強い印象です。

でも本質は見失わないように、iOSをメインにしながら、Androidにも触れていようと思います。本質が何だかはわかっていませんが(笑)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

2020年1月30日の日記「焼き鳥が好み」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

ぼくは普段、全くお酒を飲みません。飲んだら、飲めないこともないのでしょうけど、進んで飲みたいとも思わないのです。理由は学生の頃に飲んだお酒の味に、全く美味しいと感じなかったからです。

でも、お酒のアテになるような食事は好きです。塩辛とかキムチとかモロキュウとか生キャベツとか、いくらでもいけてしまいます。最近は、焼き鳥も大好きです。スーパーで売られているのを見掛けると、ついつい手が伸びてしまいます。

タレも好きですが、最近は塩に一辺倒です。年齢の問題なんですかね。こってりよりも、あっさりしたものを好むようになりました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

2020年1月29日の日記「早めの帰宅」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

仕事がたくさんあるのはありがたいこと。忙しい、忙しいと、言っていられるうちが華というもの。仕事がないと、生活することもできないですしね。

とはいえ、心身に影響が出てしまうほど、仕事をする必要はないと思っています。ぼくの人生で、仕事は1番のクオリティーではないので、ほどほどにと思う気持ちがあります。

たまには早く帰らないと、心身が持ちません。リフレッシュすることも大事ですよね。ちょっとカフェに行ったり、読書をしたり、ゆったりする時間を確保したいものです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

2020年1月28日の日記「暖冬と言えども」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

関東でも積雪が見られた今日1日。気温が下がり、冷たい雨と風にあおられて、体感温度も低くなりました。暖冬といえども、やはり寒いときは寒いですね。ダウンを手にして出掛けました。

明日は天気予報によると、気温が上がるみたいですね。寒暖の差は身体にこたえます。ただでさえ、体調を崩しがちなのに。数年前、数十年前と比べて、気象の波が大きい現代。時間が季節も変えていきますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

2020年1月27日の日記「iPadが楽しい」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

昨日の日記と関連する話で、ぼくは最近iPadで仕事をすることにハマっています。昨日は資料を作っていて、iPadとApplePencilで大まかな構成と各ページで伝えたいことをまとめました。以前は紙に手書きをしていましたが、デジタル環境にシフトしています。シンプルに使い勝手がいいのです。

パワポは触り出すと、細かいところに時間をかけちゃうんですよね。フォントをあれこれ選んだり、図形をこってしまったり、画像の選定をしていたかと思いきやネットサーフィンになってしまったり、余計なことに時間を費やしてしまいがち。パワポあるあるですね。

資料はカッコつけるのが目的ではなくて、伝えたいことをシンプルに伝えて、相手を動かすことこそが大事です。その点で資料を見れば、手書きだとしても悪くはないんですよね。伝わって、動かせれば、勝ちですから。

年代や人によっては、手書きを嫌う人もいます。幸いなことに、ぼくの上司は手書きでもOKなので、すごく仕事もやりやすい。やるべきことはたくさんあるので、極力資料には時間をかけないようにしています。

iPadとApplePencilを持ち歩くことが欠かせなくなりました。頼りがいのある相棒です。最新のiPadとApplePencilにも興味深々です。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

2020年1月26日の日記「眠い」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

昨日というか今朝方、4時頃まで仕事をしていました。どうしてもやらねばならぬことがあり、昼間はこどもたちと遊ぶので手がつけられず、必然的に始める時間が深夜になってしまいました。

こどもは朝が早いので、ほとんど眠ることもできず、またこどもたちと遊ぶことになりました。大丈夫だろうと思っていましたが、めちゃめちゃ眠くてしんどかったです。やはり睡眠はとらないとダメですね。

業務時間中に仕事はしろよって話なんですけどね。なかなかうまく、タスクを回しきれていませんでした。改善しないとな。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

2020年1月25日の日記「本屋さんが好き」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

このブログでは書評をメインコンテンツとしたいと考えています。そのわりに書評が少なく、無駄な日記が多いと言われたらそれまでなので、なかなか反論もすることができません(笑)

書評を書くにも、本を読む必要があります。ぼくはもとから紙の本が好きで、本屋さんにもよく出掛けます。最低でも週1、できれば毎日行きたいくらいです。本屋さんに行ったら、何かしら本を買いたくもなります。

本屋さんって、すごいですよね。生きているうちに、絶対読みきれない数の本がありますし、本の数だけ世界があって、いつでもぼくらのノックを待ってくれています。同じ世界はひとつとしてないので、わくわくがとまりません。

最近、仕事がドタバタしているので、なかなか本屋さんにも行けません。できる限り時間を作って本屋さんに行って、ぴんときた本を数冊買って、ゴリゴリ書評も書きたいです。頑張らねば!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。