2020年2月25日の日記「人の目を見て話すこと聞くこと」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

子どもの頃、幼稚園だったでしょうか、人の目を見て話すことと聞くことを教わりました。これ、基本ですよね。ですが、大人になって、特に社会人になって、意外とできていない人が多いことに気付きます。

いまはパソコンで仕事をすることも多いので、ディスプレイを見ながら話したりもしますし、余計に目を見てのコミュニケーションが希薄になったように思います。声だけ出していれば、相手に届くだろうという過信もあるのでしょうか。チャットやメールが声のコミュニケーションを遮ってしまっているようにも見えます。

きちんと文章で伝えることも大事ですが、最低限のマナーとして、目を見て話したり聞いたりするコミュニケーションがしたいですね。打ち合わせをしながら、そんなことを思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です