2020年1月23日の日記「ノリさん」

2020年1月23日の日記

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

とんねるずの木梨憲武さんと言えば、ノリさんという愛称で親しまれている芸人さんです。最近は芸人というよりも、アーティストやクリエイターとして活躍されているイメージも強いですね。ぼくの世代的にはテレビの黄金期だったので、『生ダラ』とか『みなさんのおかげです』のノリさんのイメージですけど。

そんなノリさんが昨年『木梨ファンク ザ・ベスト』というソロアルバムをリリースされました。とんねるずとしての音楽活動は過去にありましたが、ソロとしては初めてのアルバムらしいです。ノリさんは歌がうまい印象を持っていて、評判も高かったことから、ぼくもアルバムを聴いてみました。そして、めちゃめちゃ良いなと思いました。

①楽曲のクオリティが高い
②おふざけ要素がおもしろい
③参加アーティストが豪華

上記3点がアルバムを良いなと思った理由です。ノリさんらしさが詰まっている聞き応えのあるアルバムです。普段、曲を聞いて笑うことはないのですが、ノリさんの曲は思わず笑ってしまう要素がいっぱいあります。でも楽曲のクオリティーが高いので、笑い要素も嫌らしくは感じませんでした。

まだチェックされていないかたは、ぜひとも聴いてみてください。音を楽しんで音楽。それがリアルに伝わる名盤です。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です