2020年1月22日の日記「スープカレー」

みなさん、こんばんは。管理人のひっぺです。

今日は生まれてはじめて、スープカレーを食べました。スープカレーの存在自体は知っていましたが、カレーと言えばご飯の上にカレールーが乗っているあの形を想像してしまうので、何となく違うものだと思って避けていました。

スープカレーの基本は、ご飯をつけて食べることなんですね。ご飯にかけるのではなく、自らご飯に飛び込んでいくスタイル。スープという名前がついているくらいなので、液体にご飯をつける感覚ですね。もちろん、ちゃんとカレーの味をしていますが。

具はどう処理したらいいんだとか、若干悩みながらも食べ続けまして、気づけばペロッと平らげていました。もしかしてこれは、はまってしまったのでしょうか。お店によって味も違うそうなので、ちょっと気になっちゃいますね。

スープカレー。ブームが来るかも。個人的に。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です